【柚子形鉄瓶】


*English is below-


 今回ご紹介する鉄瓶は、柚子形鉄瓶です。

 その名の通り、「柚子」をイメージして作られたこちらの鉄瓶は、柚子の皮を表現した鉄瓶表面の「肌(はだ)」に注目していただきたい作品です。



 ざらざらとした肌感が写真からもご覧いただけると思いますが、これは「柚子肌」と呼ばれる模様の一つで、この肌感をきれいに出すためには、熟練の技術を要すると言われています。

 柚子肌の模様付けは、「にぎり」と呼ばれる技法で施され、写真のような泥団子を使って肌に模様を付けていきます。


【柚子肌の模様付けで使う泥団子】


 当工房代表、田山和康の柚子肌の模様付けの様子を見ていると、いとも簡単そうに模様付けを行っているように見えるのですが、50年以上の職人歴を持つ和康も、この技法を習得するには時間を要したそうです。

 それくらい、柚子肌をきれいに模様付けすることは難しく、今ではこの模様をきれいに作ることのできる職人はほんのわずかしかいなくなってしまいました。

 



 蓋(ふた)が本体に沈む、姥口(うばぐち)と呼ばれる形にすることで、柚子の形がきれいに見えるようにしています。また、つまみは柚子の花梗(軸の部分)を模して作られており、他の鉄瓶とは一味違った、ユニークな形をしています。

 コロンと小さく見えますが、中サイズで使用容量0.8Lあるので、2~3名でお茶を煎れる際にはちょうど良い大きさです。大中小の3サイズございますので、ご利用場面に合わせてお好きなサイズをお選びいただけます。


 詳細については、ホームページ内のお問い合わせフォームよりお問い合わせくださいませ。

【Yuzugata Tetsubin】



I will introduce "Yuzugata Tetsubin" this time.

As the name suggests, Yuzugata tetsubin is designed with the image of "Yuzu". Especially, I would like you to focus on its surface which we call "Hada" (the meaning is skin in Japanese), the Yuzu tetsubin's skin expresses exactly like Yuzu skin.



As you can tell the rough skin from the picture above, this type of skin pattern called "Yuzu Hada", which needs proficient skill to make it beautifully.

Putting Yuzu Hada on is made by a technique called "Nigiri" using a mud ball like a picture below.


【Mud ball used for putting Yuzu Hada pattern】

When I am seeing Mr. Tayama, representative of Tayama Iron Kettle Studio, is working on that process, it looks very easy, however even Mr. Tayama who has over-50years-experience, also took long time to aquire the skill.

Making Yuzu Hada on is such a difficult and delicate skill, therefore, there are hardly artisans who can make it beautifully nowadays.



The lid sinks a bit down into the body, which its shape is called "Ubaguchi", in order to make the round shape look beautifully. The knob imitates the Yuzu stem, it has a little unique design from other tetsubins.


Yuzugata tetsubin looks a bit tiny and round but the capacity of M size is 0.8L which is suitable for having a cup of tea with two to three people. There are L, M, S sizes so that you can choose the right one depends on your need.

If you are interested in it, please contact us via inquiry form in this website.